最初はグーでチョキを出す勇気

吃音、不安障害(初診はうつ病)のフリーランスです。
Webデザインや、農業、その他諸々やっています。
保有資格は統計検定2級や応用情報技術者など。
現在はFPと社会保険労務士の勉強をしています。
不安障害フリーランスのリアルを綴っています。

先週、ずっと軽度のうつ病だと思っていた今の状態が、

まさかの「不安障害」と診断され、

なんとなく、

「カウンセリング受けてみたい・・・」

というのがきっかけで、昨日、初めてカウンセリングに行ってきました。

(行くまではすごくしんどかった。リスケしようと思いました。)

精神科には4年半通っていますが、カウンセリングは初めてでした。


僕が行った先はここ。

高知県立精神保健福祉センター
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060303/


1時間くらい、色々話させていただいたのですが、

かなりよかったです。


今回、僕が相談させていただいた方は、

もともとうつ病などで休職された方の

会社の復帰を支援する仕事をされていた方で、


僕が今後、どのようなステップで、

働けるようになるか、活動できるようになるか、

そんな療養の話をしていただきました。

そういった話が聞きたかったので、ドンピシャでした。


とても参考になるサイトも教えていただきました。

ELECTRIC DOC.
http://e-doc.xii.jp/

上記サイト内の、このPDFを参考に、今後療養することになりました。
http://electricdoc.net/wp-content/uploads/2008/10/utsu-stage.pdf


僕の場合は、

すでに散歩(ポケモンGO)などで、外出はしているということで、

次は、少しずつ、人のいるところ、例えば、

イオンモールや、図書館などに行ってみて、

負荷をかけてみてはどうかと言われました。

(そんな今は、家の中ですが・・・)


精神科医とは違い、そういったアドバイスをくださるのは、

さすがカウンセラーという感じでした。

他にも色々アドバイスをいただきましたが、書ききれません。


今は絶賛SSRIの増薬中ということで、

次に病院に行く18日に近い、20日に、

次のカウンセリングの予定を入れてもらいました。


最後は、資料をいただいておしまい。

image

不安障害やうつ病などをお持ちの皆様、

一度はカウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。


会社員時代に体調崩した時くらいに、行っておけばよかったなと思いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット