最初はグーでチョキを出す勇気

吃音、不安障害のフリーランスです。
Webデザインや、農業、その他諸々やっています。
保有資格は統計検定2級や応用情報技術者など。
現在はFPと社会保険労務士の勉強をしています。
不安障害フリーランスのリアルを綴っています。

5年前の初診で「軽度のうつ病」と言われた、今の病気(障害)


今日、障害年金の相談も踏まえ、

最近の不調の件など色々話したのですが、

僕の症状は、「うつ病」ではなく、「不安障害」と診断されました。

初診で受診した病院の紹介状にも、「不安障害」と書かれていました。


そういえば、約5年間、診断名というものを聞いていなかった。

勝手に自分は「うつ病」だと、ずっと思っていたのかと。公言していたのかと。


なんか、騙された(いろんな人騙してきた)気分・・・


今まで、自分は「うつ病」だと、色々実名を公表しつつ、

ウェブメディア、テレビ、新聞、そして雑誌など、

色々活動していたので、

どこでこれらの影響があるか、

考えるだけで、罪悪感を感じてしまいます。

いろんな方に弊害が生じてしまいかねない・・・。


それに、うつ病ではなく、不安障害との診断ということなので、

障害年金は申請しても通らないと言われてしまいました。

精神病と神経症は医学的には異なるらしい。

治療方法、ほぼ一緒っぽいのに・・・

現状、とても仕事できないのに・・・


今回はたまたま調子が悪くなったので、

SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)である、

デプロメールという薬を処方してもらいました。

IMG_0380


新しい薬を初めて使うとき、いつもすごく緊張してしまいます。

死んだらどうしようとか。

心配なので、念のために吐き気どめも処方してもらいました。


来週、また病院に行くことにしました。

とりあえず、SSRIが効き始めるとされる数週間、様子を見てみます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット